FLAP(フラップ)は怪しいと評判?塩田沙代の貿易販売代理業で毎日5万円は稼げるのかジャッジ

こんにちは のマダム富子です。

現在、インターネット上には怪しい副業が多くあります。

検索されているのも不安になっているからだと思いますが、それでも副業に興味がある方は注意してください。

今回は、“FLAP”(フラップ)の検証した内容を解説します。

先に結論から言うと、FLAP(フラップ)には絶対に手を出してはいけません。

  • 非現実的な収益の約束
  • 運営の透明性が欠けている
  • 塩田沙代の情報が不透明
  • 特定商取引法に基づく表記がない

代理貿易販売業を登録して毎日5万円が稼げる副業ではなく、高額なシステム(59,800円)を購入させられます

FLAPに手を出してはいけない明確な理由を以下にまとめましたので、最後までご覧ください。

また、FLAPに限らず、インターネット上には詐欺や悪質な副業が溢れています。

そういった副業に引っかからないためには、以下のポイントをチェックすることをおすすめします。

  • 副業の内容や報酬が明確に記載されているか
  • 口コミや評判を調べることができるか
  • 契約書や規約をしっかり確認することができるか

副業は自分のスキルや時間に合わせて選ぶことが大切です。

私は以前、法律関係の仕事をしていましたが、副業詐欺に引っかかった人々の相談を受けていました。

その時に感じたのは、インターネット上には本当に稼げる副業もあるけれど、それと同じくらい危険な副業もあるということです。

そして、その区別がつかない人が多いということです。

そこで、私は自分の経験と知識を活かして、副業サイトを徹底的に調べて、実際に稼げる副業と詐欺まがいの副業を判別しています。

目次

FLAP(フラップ)という怪しい副業を検証

FLAP(フラップ)という副業を検証&解説

FLAPは、毎日スマートフォンでワンタップすることで報酬が発生すると謳う貿易代理販売事業ですが、

残念ながら、この案件では稼ぐことはできません

なぜなら、FLAPは完全無料と謳いながら59,800円支払う必要がある「怪しい稼げない副業案件だからです。

このFLAPは日本の商品を海外に販売し、毎日50,000円の収益が発生するとされています。

しかし、無在庫物販は参入者が多く、長期的には稼ぐことはできません。

また、毎日の高額収入の主張には疑問が残り、FLAPの背後にある会社や人物の情報も不透明です。

FLAPのサイトを目にした方であれば、貿易代理販売事業は稼げる副業なのではないか?と思ってしまうと思います。

しかし、詳しい詳細がわからず、具体性に欠ける部分が多くあります。

そもそも貿易販売代理業とは

貿易販売代理業は、商品を現地で販売したい売主(輸出者)と、その商品を現地で販売したい買主(輸入者)の仲立ちをすることです。

貿易販売代理業は、商品を現地で販売したい売主(輸出者)と、その商品を現地で販売したい買主(輸入者)の仲立ちをすることです。

一方の国で生産された商品が、別の国で需要がある市場に向けて販売されます。

代理店は、売主の商品を知らしめ、買主を探し、売買契約へと仲介します。

貿易販売代理業者は、これらの商品を海外市場に紹介し、販売を促進します。

そのため、異なる文化や市場のニーズを理解し、それに適した商品やサービスを適切な価格で提供する能力が必要となります。

しかし、FLAPは「貿易販売代理業」という言葉が用いられているものの、その実態は不透明です。

また、毎日ワンクリックで報酬が発生するという非現実的な内容を謳っていますが、収益を得られるものではありません。

したがって、貿易販売代理業をうたうFLAPは、明確なビジネスプランや透明性が欠けるため注意が必要です。

FLAP(フラップ)に登録

実際にFLAP(フラップ)に登録するとLINEに誘導される

ランディングページから「登録して今すぐ毎日5万円を受け取る」をクリックすると、名前とメールアドレスを入力するフォームが表示されます。

フォームある、「Flapの全貌を確認する!」をクリックすると詳しい詳細がわかるのかと思い進んでみると・・・

Flapの案内動画が貼られた、ランディンページでした。

Flapの全貌が確認できる動画がサイトに貼られています

動画は約20分の動画となっていましたが、内容はFLAPの仕組みを大まかに説明しているものの、明確な情報が提供されていません。

FLAPの会員サイトには、収益を得るための主なプラットフォームです。

しかし、、多くの疑問を残しています。

サイトは、登録したユーザーが日々のタスクを実行し、報酬を獲得するためのプラットフォームであるべきですが、具体的な利益の出し方についての明確な説明が不足しています。

会員サイトの個人情報の登録は大変危険です

このサイトはデモとして稼働しているサイトになっています。

そのため、出金はできません。

実際には、上記の内容で稼げるとユーザーに思わせておいて、デモではなく高額なシステムを購入させるというバックエンドが潜んでいます。

FLAP(フラップ)にある疑問

私が感じたFLAPの大きな疑問、

  • 無在庫物販という飽和した市場に参入している
  • 高額な商品を購入しなければならない
  • ビジネスモデルや収益の源泉が不明瞭である
  • 運営者の実在性や信頼性が低い

FLAPの提供するビジネスモデルは非現実的な収入の約束をしており、その具体的な運営プロセスや収益の源泉について詳細な情報がありません。

毎日ワンクリックで高額の報酬を得られるという主張は、常識から外れており、信頼性に欠けます​​​​。

FLAPのLINEを登録した結果も、案件の不透明さを裏付けるものでした。

動画や案内の内容があいまいで、具体性に欠ける情報提供や高額な商品の購入を促す手法は、消費者を誤解させるリスクがあります​​​​​​。

これらの点を総合すると、FLAPは信頼性に乏しい副業案件であり、高いリスクが伴います。

特に、不明瞭なビジネスモデルや運営体制、実在性の疑わしい運営などは、警戒すべき重要なサインです。

したがって、FLAPに関わる際には十分な注意が必要です。

さらに、「塩田沙代」という人物の実在に関する証拠が不足しており、彼女が架空のキャラクターである可能性が高いです。

FLAP(フラップ)塩田沙代は怪しい

塩田沙代はFLAPの提供者として紹介されていますが、彼女の背後には多くの疑問が存在します。

塩田沙代はFLAPの提供者として紹介されていますが、彼女の背後には多くの疑問が存在します。

塩田沙代が動画内で語っていた経歴は、

  • 学生の頃からM&Aで会社を売却
  • 数億円のお金でさまざまな投資
  • 現在、あらゆる会社を運営
  • 株式投資、物販事業、通販事業、仮想通貨、不動産投資、M&A、ETFなど投資事業をもとに活動

実際に、塩田沙代について調べても具体的な経歴やビジネスの実績についての情報は見つかりませんでした。

これだけの経歴があるにも関わらず、詳しい経歴がないのはおかしいです。

そのため、彼女が実在する人物ではなく、架空のキャラクターである可能性が高いと判断できます​。

このように塩田沙代に関する不透明な背景もあるため、FLAP自体の信頼性にも影響を与え、怪しさを増します。

塩田沙代の口コミ・評判

口コミサイトでも、塩田沙代が偽名で架空の人物である可能性が高いとの見解も多く確認できます​。

これらの点から、塩田沙代の実在性については明確な証拠が欠けており、FLAPは信頼性に欠けます。

また、公式サイトには塩田沙代が出演した動画が公開されています。

塩田沙代の動画

【FLAP】塩田

塩田沙代が出演しているFLAPの動画があります。

この動画はFLAPのビジネスモデルを説明する内容を含んでいるものの、多くの疑問点があります。

動画で、塩田沙代が豊かな経歴を持つビジネスウーマンとして紹介されていますが、彼女のビジネスの具体的な実績や成功の詳細については明確にされていません。

また、FLAPについても信頼性を検証する具体的な情報は提供されていません。

そのため、塩田沙代の動画を見ても、FLAPに関しては不明な点が多くあるため慎重な判断が必要となります。

特商法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記は、消費者が安心して取引を行うために、事業者が提供しなければならない情報を含んでいます。

具体的には、事業者の名称、所在地、連絡先、販売価格、支払い方法、返品に関する条件など、消費者が知るべき事項が明記されている必要があります。

しかし、FLAPは特定商取引法に基づく表記が適切になされていません。

これは消費者の権利と安全を守るために不可欠な情報が欠けていることを意味します。

特定商取引法に基づく表記がないことは、FLAPのビジネスやサービスの透明性に欠けます。

そのため、特定商取引法の表記がないFLAPは避けるべきです。

特にオンラインでの取引においては、この特定商取引法に基づく表記は消費者保護の重要な要素となっています。

この特定商取引法に基づく表記がなく、運営者が確認できない場合は詐欺案件の可能性が非常に高いので注意が必要です​​​​。

特定商取引法とは?

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

消費者庁:特定商取引法ガイド

この事業者が守るべきルールの中には、事業者名等を明記することや、価格・支払い条件等についての虚偽の説明をしないこと、誇大な広告の使用を禁止することなどがあります。

特定商取引法とは上述したように、消費者の利益を守ることを目的としています。

表記がない場合や、記載内容が曖昧だった場合は消費者を守るつもりはないと言っているのと同じです。

安心・安全に取り組める副業なのか知りたいときは、必ず特定商取引法に基づく表記の確認が必要です。

FLAP(フラップ)稼げる副業?

FLAPが稼げる副業であるかどうかを判断する際、いくつかの重要な要素を考慮する必要があります。

  • FLAPはユーザーに毎日ワンタップするだけで高額の報酬を約束しているが、甘い約束は詐欺案件よくある特徴​​
  • FLAPの運営会社や責任者である塩田沙代の詳細な情報が不明瞭

また、FLAPに参加するために高額な料金が発生する。

これらの点を総合すると、FLAPは詐欺案件である可能性が高いため稼ぐことは難しいです。

非現実的な収益の約束、運営会社の不透明性、そして関連する高額な費用は、詐欺の兆候と一致します。

したがって、FLAPへの参加を考えている場合は、非常に慎重な判断が必要です。

FLAPの運営会社についても、特定商取引法に基づく表記がなく具体的な情報が提供されていません。

その結果、運営会社が誰であるかも不明です。

FLAP(フラップ)口コミと評判

FLAPに関する口コミと評判を調査した結果、レビューサイトで見られますが、その大部分が否定的な内容でした。

主にFLAPのビジネスモデルの現実性を疑問視する内容や、FLAPの約束する「毎日5万円を稼げる」という主張に対して具体的な根拠や実績が不足していることから、多くの批判がありました。

口コミでも、情報の欠如や曖昧さが指摘されていました。

そのことからもFLAPに参加する際のリスクを示唆しています。

口コミと評判を参考にすることで、FLAPへの参加を検討している人々にとって重要な判断材料となるでしょう。

レビューサイトにもあるように、FLAPは非現実的なビジネスモデルで稼げる副業とは考えにくいことがわかります。

以上のことから、FLAPの検証結果を最終ジャッジします。

FLAP(フラップ)の最終ジャッジ【まとめ】

登録するのは危険とジャッジ!

FLAPのLINEを登録した結果から、FLAPに登録するのは危険とジャッジ!

悪質性が非常に高い副業だと判断できます。

私がFLAPを危険だとジャッジした理由として、

  • 非現実的な収益の約束
  • 運営の透明性が欠けている
  • 塩田沙代の情報が不透明
  • 特定商取引法に基づく表記がない

以上のことが挙げられます。

実際にFLAPのLINEを登録した結果、プロセスや案内が非常にあいまいで、具体性もないためとても稼げる案件とは思えないものでした。

また、FLAPのLINE登録は、高額な商品の購入を促すためであり、その後の手続きや要求される費用がかかります。

FLAPのLINEを登録することは、金銭的リスクを伴う可能性が高いため、危険と判断するのが妥当です。

今回のFLAPのように、「毎日スマートフォンでワンタップすることで報酬が発生する」と聞くとなんとなく気軽に稼げる副業ではないのかと興味が湧きますよね。

実際に私も興味を持ちました。

しかし、よく調べて参加しなければ副業での収入が得られるどころか、大切な資産を失うことにも繋がりかねません。

副業案件に興味を持つ人が望むものは、お金を手にした先にあるゆとりを持った生活です。

それがどんなにささやかな夢や目標だったとしても、悪質な案件に邪魔されるのは本当に御免ですよね。

知識があまりない人たちを狙う詐欺まがいの案件も多くありますので本当に注意してください。

とはいえ、現在の私はネットビジネスや副業案件を利用し、毎月安定して150万円以上の利益を出しています。

中には正真正銘本物の稼げる案件が存在するのもまた事実です。

本当に稼げる副業を探すのであれば、すでに成果を出している人から話を聞くことが最も近道です。

些細なことでも、悩まずに相談してください!

友だち追加
目次