Slide1 Slide2 Slide3

新着情報・プレスリリース

導入企業からの動画レポート

ジョブ・カード制度とは

ジョブ・カード制度とは、履歴シートと職務経歴シート、キャリア・シート、 評価シートという4種類のシートで構成される「ジョブ・カード」を活用した職業訓練を通じ、有能な人材を育成したい企業と、正社員の経験が少ない方や、 新規学卒者とのマッチングを促進する国の制度です。

職業訓練を実施する企業では、訓練生の適性や職業能力などを判断したうえ、 正社員として継続雇用できますので、採用時のミスマッチや早期離職のリスクを軽減できます。加えて、一定の要件を満たしている場合は、職業訓練の終了後に、国から助成金が支給されますので、職業訓練にかかるコスト負担の軽減を図れます。

全国109カ所の商工会議所では、国からの委託を
受け、ジョブ・カ ードを活用した職業訓練を実施す
る企業を支援しています。

ジョブカード制度のご案内

ジョブ・カード制度の活用事例

様々な企業がジョブ・カード制度を活用しており、活用した目的や取組内容、具体的な効果などを紹介しています。

企業から寄せられた声